安全なドッグフードランキング!おすすめのメーカーはどこが安心? | ファミペット
犬コラム

更新

安全なドッグフードランキング!おすすめのメーカーはどこが安心?

安全なドッグフードランキング!おすすめのメーカーはどこが安心?

飼い主

「似たようなドッグフードばかりで分かんないけど、安全なのってどれ?」
「ドッグフードはメーカーで選んだほうが安全かな?」

こうしたドッグフードのお悩みはありませんか?

そもそも安全なドッグフードって、どんなドッグフードだと思います?(゚ω゚)

簡単に言うと「悪いものが入ってない・安心して食べさせられる」ドッグフードのことですね。

ワンちゃんは自分でドッグフードを選べません。
そのため、私たち飼い主が責任もって選ばないといけないし、愛犬も安心できるドッグフードを選んであげたいですよね。

そこで、今回は「安全なドッグフードランキング」と「安全なメーカーはどこ?」をご紹介したいと思います。

ぽん

100種類以上のドッグフードを見てきた、私のおすすめランキングです!

【私的】安全なドッグフードランキング3選!

【私的】安全なドッグフードランキング3選!

早速、安全なドッグフードをランキング形式(市販・通販)でまとめてみました。

ちなみにですが、市販の安いドッグフード(1kgあたり1,000円以下)は有名な人気商品だろうが、とても安全とは言えないです。

手元にあったら原材料を確かめてみてください。添加物いっぱいですよ。(;´д`)

私的に、安全なドッグフードはこちらの条件で選んでいます。

  • メイン食材は肉類(肉・魚)
  • 添加物を使っていない
  • 原材料の品質が良い

市販の場合 | 安全なドッグフードランキング

まずは、市販されている中で安全なドッグフードをご紹介していきます。

【1位】ピュリナワンドッグフード

ピュリナワンドッグフード

価格 1,580円
内容量 2.1kg
主原料 チキン
穀物 米、とうもろこし、小麦、大豆
添加物 なし
原産国 アメリカ
メーカー ネスレ日本
1kgあたりの価格 約500円
1日あたりの価格 約27〜37円
(成犬3kgで給与量は73g)

※「ほぐし粒入り 成犬用1~6歳 チキン」の場合。種類によって内容が違います。

「ピュリナワン」は長年人気のロングセラードッグフードです。
低価格なのにメイン食材はチキンを使っていて、危険な添加物も使っていません。

しかも、原材料は人間が食べられる安全なものだけ。(実際に食べて調べているそうです)
お手頃価格でこの安全性は他にはありませんね。

\定期便が便利でお得!/

【2位】ニュートロシリーズ

ニュートロナチュラルチョイス

価格 1,640円 / 3,210円 / 5,630円
内容量 1kg / 3kg / 6kg
主原料 チキン
穀物 玄米、米、大麦、オートミール
添加物 なし
原産国 アメリカ
メーカー ニュートロジャパン
1kgあたりの価格 約1,100〜1,300円
1日あたりの価格 約80円
(成犬4kgで給与量は75g)

※「ナチュラルチョイス 小型犬 成犬用 チキン&玄米」の場合。種類によって内容が違います。

「ニュートロシリーズ」は最近市販でも見かけるようになった人気のドッグフードです。
自然素材にこだわっているので原材料の品質が良いのはもちろん、添加物も使っていません。

お肉の種類もラム・鹿肉・ビーフ・ダック・ターキー・フィッシュ・サーモンと豊富なのが嬉しいですね。

【3位】BLUE ブルードッグフード

ブルードッグフード

価格 1,879円 / 3,866円 / 7,862円
内容量 900g / 2.5kg / 6kg
主原料 骨抜き鶏肉
穀物 米、大麦、オートミール
添加物 なし
原産国 アメリカ
メーカー ブルーバッファロー・ジャパン
1kgあたりの価格 約1,400円
1日あたりの価格 約87円
(成犬2.3kgで給与量は56g)

※「ライフプロテクション・フォーミュラ チキン&玄米レシピ 成犬用」の場合。種類によって内容が違います。

「ブルードッグフード」も自然素材を使ったこだわりのドッグフードです。

価格は少しお高めですが、栄養が壊れないように低温加工で作ったり、栄養価の高い全粒穀物を使ったり、栄養バランスからも細かく細かく考えられています。

市販の中では安全だけでなく、高品質なプレミアムドッグフードですね。

ぽん

こちらの「市販ドッグフードランキング」もぜひ参考にしてみてください!

通販の場合 | 安全なドッグフードランキング

次に、通販されている中で安全なドッグフードをご紹介していきます。

【1位】モグワン

モグワン

価格 3,960円
(初回は半額!)
内容量 1.8kg
主原料 チキン&サーモン
穀物 なし
添加物 なし
原産国 イギリス
メーカー 株式会社レティシアン
1kgあたりの価格 2,200円
1日あたりの価格 約229円
(成犬5kgで給与量は104g)

「モグワン」は手作り食のレシピから作られたドッグフードです。
おうちで作ったような愛情と安全性にこだわっているので、高品質・無添加・栄養満点と至れり尽くせり。

最近、テレビCMで見たことある方は多いかも。
だいぶ有名になってきたので、人気も急上昇してます。

お肉はイギリス産平飼いチキン生肉とスコットランド産サーモンを53%も使ってます。

なんだか品格があって贅沢ですね。高級料理みたい(゚ω゚)w

\初回半額キャンペーン中!/

【2位】このこのごはん

このこのごはん

価格 3,500円
(定期は2,980円)
内容量 1kg
主原料 鶏肉(ささみ、レバー)
穀物 大麦、玄米
添加物 なし
原産国 日本
メーカー 株式会社オモヤ
1kgあたりの価格 3,500円
(定期は2,980円)
1日あたりの価格 約230円
(成犬3kgで給与量は73g)

「このこのごはん」は小型犬に特化した国産ドッグフードです。
食材の力で悩める「におい・毛並み・涙やけ」を解消をサポートしてくれます。

無添加はもちろん、原材料も私たちが食べるような食材しか使っていません。
お肉は国産鶏肉のささみ・北海道産の鹿肉を使っているんですよ〜。

【3位】馬肉自然づくり

馬肉自然づくり

価格 3,000円
(定期は2,400〜2,700円)
内容量 1kg
主原料 馬肉、鶏肉
穀物 玄米、大麦、黒米、きなこ、米ぬか、おから、ハト麦
添加物 なし
原産国 日本
メーカー 株式会社 利他フーズ
1kgあたりの価格 3,000円
(定期は2,400〜2,700円)
1日あたりの価格 約197円
(成犬5kgで給与量は81g)

「馬肉自然づくり」は熊本の馬刺し専門店の馬肉を使った贅沢なドッグフードです。
馬刺しの余った切れ端を使っているので、肉の品質はもう抜群!

他の原材料も人が食べられるものしか使っていないし、添加物も不使用なので安全ですね。

なにより馬刺し肉ってのが贅沢!(私も食べたい)

安全なドッグフードのおすすめメーカーは?

モグワンがステマかどうかは問題じゃない

いきなり結論を言うと、
メーカーで安全かなんて分かりません!

そりゃそうですよ。
メーカーごとに数種類のドッグフードを作っているので、同じメーカーでも安いものから高いものまであります。

値段だけで安全性が決まるわけじゃないけど、安いものは安いなりの安全性ですし。

あと「有名なメーカーだったら安全!間違いない!」というのは都市伝説。
平然と売ってますよ。とんでもないドッグフードが。(;´д`)

なのでメーカーだけでドッグフードを選ぶのはおすすめしません。

それでも選ぶとしたら…
「マースジャパン」か「ネスレ日本」かな〜。

ひとまずドッグフードを市販している有名メーカーと代表商品をまとめてみました。
(通販メーカーは多すぎるので、市販のみです)

マースグループ 世界の最大手ペットフードメーカー。
名前だけでも見たこと・聞いたことあると思います。

【代表商品】
・シーザー
・ニュートロ
・プロマネージ
・ペディグリー
・アイムス
・ユーカヌバ
・グリニーズ

ユニ・チャーム ペットフードだけでなく、紙おむつやシート、介護用品なども販売している大手メーカー。
女性はよく知っていますよね。

【代表商品】
・ベストバランス
・愛犬元気
・グラン・デリ
・銀のさら

ネスレ日本 世界でもペットフードを販売している大手メーカー。
日本ではコーヒーやお菓子の方が有名ですね。キットカット大好きです。

【代表商品】
・ピュリナワン

ロイヤルカナンジャポン フランスの大手ペットフードメーカー。
愛犬家でロイヤルカナンを知らない人はいないかも。

【代表商品】
・ロイヤルカナン

日本ヒルズ・コルゲート 米国のペットフードメーカー。
こちらもロイヤルカナンと並んで有名ですね。

【代表商品】
・サイエンス・ダイエット

日清ペットフード 日清製粉グループ会社のペットフードメーカー。
日清って何でも作っていますね。

【代表商品】
・JPスタイル 和の究み
・プッチーヌ
・いぬのしあわせ
・ラン・ミール

日本ペットフード 老舗の国内ペットフードメーカー。
ビタワンがロングセラーで有名ですね。

【代表商品】
・コンボ
・ビタワン
・ビューティープロ
・ラシーネ

ペットライン メディコートで有名な国内ペットフードメーカー。
実は「ヨード卵・光」のグループ会社です。

【代表商品】
・メディコート
・メディプロ
・プロフェッショナル・バランス

いなばペットフード 国内ペットフードメーカー。
有名食品メーカーのいなば食品を母体としています。
「CIAO(チャオ)ちゅーる」が流行っています!

【代表商品】
・CIAO(チャオ)

ドギーマンハヤシ ドギーマンで有名な国内ペットフードメーカー。

【代表商品】
・ドギーマン

マースジャパンのニュートロ・ユーカヌバ、ネスレ日本のピュリナワン以外は、安全面からみておすすめできません。

「ロイヤルカナン」と「サイエンス・ダイエット」も添加物が入っているので、おすすめから外れました。
添加物さえ無ければ、いいドッグフードなんですけどね…

ぽん

市販のメーカーで選ぶなら、マースジャパンかネスレ日本がおすすめできるかと思います。
基本は商品別で選んだほうがいいですよ!

ドッグフードは国産と外国産のどっちが安全?

ドッグフードは国産と外国産のどっちが安全?

これも結論から言うと、
ドッグフードの安全性に「国産」か「外国産」かは関係ありません。

「国産」というだけで安全なイメージがありますが、ペットフードに限っては違います。
理由は、日本の規制が緩いためです。

正直、適当なところも…(゚ω゚)汗

かと言って外国産の方が安全かというと、日本よりは規制が厳しいのですが、安全だとは一概に言えませんね…(ドッグフードによっては怪しいので)

詳細が気になる方はこちらの記事に解説しているので、参考にしてみてください。

【まとめ】安全なドッグフードはメーカーだけで選ばないこと

【まとめ】安全なドッグフードはメーカーだけで選ばないこと

安全なドッグフードをランキング形式でご紹介しました。
メーカーだけでは安全性は分からないので、ひとつひとつきちんとチェックすることが大事です。

安全なドッグフードかどうかの条件をもう一度確認。

  • 添加物を使っていない
  • 原材料の品質が良い
  • メイン食材は肉類(肉・魚)

もし、私の選んだドッグフード以外で気になったものがあったら、上記の点をみて安全かどうかを判断してくださいね。

安全なドッグフードを選べるようになって、ワンちゃんの健康に役立てられたら幸いです。

ぽん

最後まで読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)
安全なドッグフードかどうかは、原材料を確認することが大切なんですね。

\ ドッグフード選びに悩んでいる方へ /

ドッグフード選びに悩んでいる方へ

ドッグフードを総合的に評価して、ランキング形式でご紹介しています。
ドッグフード選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にどうぞ!
 最新おすすめドッグフードランキング