国産の猫の餌は逆に危険!?安全なおすすめキャットフード3選 | ファミペット
猫コラム

国産の猫の餌は逆に危険!?安全なおすすめキャットフード3選

国産の猫の餌は逆に危険!?安全なおすすめキャットフード3選

愛猫に食べさせるキャットフードの原産国は確認していますか?
普段、私たちがお肉や野菜を購入する時は家族の安全を考えて、国産なのか外国産なのかチェックする方は多いと思います。

家族である猫が食べるキャットフードも同じく、安全かどうか確認することは大切です。
とはいえ、キャットフードは「国産」を選べば絶対に安全なのでしょうか。

今回の記事ではキャットフードの原産国をチェックする上で重要なポイントと、安全なおすすめキャットフードを国産・外国産別にご紹介していきます。

ぽん

一緒に暮らしている愛猫のために、しっかりとキャットフードの安全性を確認することは大切です。

国産が必ずしも安全とは言えない日本のキャットフード事情

国産が必ずしも安全とは言えない日本のキャットフード事情

「国産」と聞くと品質もよく安全!と思う方も多いかもしれませんが、ペットフードに限っては欧米(特にアメリカやイギリス)と比べて、日本はかなり遅れをとっています。

現在の日本がペットフードに関してどのような実情があるのか、まとめてみました。

ペットフード安全法

日本で2009年に施行された「ペットフード安全法」。
ペットフード安全法はペットフードの製造・輸入・販売業者に対して、安全性の確保やペットの健康被害の防止を定めています。

これが施行されるまでは、日本にはペットフードの安全性を取り締まる法律などは一切ありませんでした。

しかし、ペットフード安全法には法的規制などはなく、ペットフード協会が会員に対して指導をしているだけというものなのです。
私たちが食べる食品のように、あまり厳しくは取り締まっていないのが現状です。

品質基準の悪さ

日本では、実はペットフードを「物」として考えているため、人間が食べる食品と比べると何倍も添加物や農薬が使用されています。

さらに、カサ増しのために猫には必要のない穀物を使用したり、4Dミートと言われる人間では絶対に食べないような廃棄肉を使用したりしているキャットフードが多くみられます。。

こういった日本の品質基準の現状を知り、「国産」という響きに騙されないように注意する必要があります。

ぽん

実際に安全であるはずの日本でも、廃棄肉を使用していたという事件がありました。。
徳島市などが業者への委託を中止 県は陳謝 / 徳島[毎日新聞/徳島2002年2月22日] 徳島市、鳴門市、佐那河内村が、路上などで死んだ犬猫の死がいの処理を一般廃棄物処理の認可のない徳島市内の肉骨粉加工業者に委託していた問題で、県は21日開かれた県議会同和・人権・環境対策特別委で、廃棄物処理を適正に行う責任者として陳謝し、同3市村が既にこの業者への委託を中止したことを報告した。

日本以外のペットフード先進国

実は案外知られていないのが、キャットフードでは「国産」よりも「外国産」の方が安全であるものが多いとされています。

例えばアメリカでは、AAFCO(飼料検査官協会)が認める安全基準というものがあり、人間が食べる食品と同じ品質基準が設けられています。

動物愛護国イギリスではペットも人間の子供と同じように大切に扱われ、とても厳しい安全基準での製造が徹底されています。

ぽん

日本と比べると、海外の方がペットフードに関しては先進国と言えますね。。

国産でも外国産でも要確認!猫の餌を選ぶときの3つのポイント

国産でも外国産でも要確認!猫の餌を選ぶときの3つのポイント

キャットフードを選ぶとき、何気なくパッケージや価格の安さで判断していませんか。

そうして選んだキャットフードのせいで、愛猫の健康に危険があるとしたら恐ろしいですよね。
愛猫の健康と安全を守るためには、選ぶときに3つのポイントだけは抑えておいてください。

【ポイント1】4Dミート

「4Dミート」とは、【Dead(死んだ)、Dying(死にかけ)、Diseased(病気もち)、Disabled(障害もち)】の4つの要素を持った動物肉のことです。

そんな4Dミートを使ったキャットフードなんて、考えるだけで猫に食べさせたくないですよね。

見分け方としては、まず価格がかなり安いというものは可能性が高いので、避けるのが無難。
また、原材料に「〇〇ミール」「〇〇パウダー」「〇〇エキス」といったものや、「肉副産物」「家禽副産物」など、何の肉を使っているかはっきりわからない表示のものは選ばないようにしましょう。

【ポイント2】添加物

安いキャットフードには添加物が含まれている場合が多くみられます。
猫が添加物を食べ続けていると、肥満や糖尿病、がん、アレルギーなど病気のリスクが高まるため、まったく安全とは言えません。

原材料に「着色料・香料・調味料・保存料・酸化防止剤」などの添加物が含まれていないかを確認してキャットフードを選びましょう。
ちなみに酸化防止剤の中でも、ミックストコフェロール(ビタミンE)やローズマリー、緑茶など天然由来のものでしたら安全です。

ぽん

キャットフードの添加物については「【保存版】キャットフードの添加物は絶対悪!危険物の種類と確認すべき1つのこと!」の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にどうぞ。

【ポイント3】穀物

猫には穀物が必要ないということを知っていますか?
猫は穀物の消化が苦手で、あまりたくさん食べると身体に負担をかけてしまい、消化不良による下痢・軟便を起こしやすくなってしまいます。

そんな穀物ですが、国産のキャットフード(特に安い価格帯)の多くに使用されており、外国産であっても使用されていることもありますので注意が必要です。

必ずパッケージに書かれている原材料を見て、主原料に穀物を使用していないか確認してあげてください。
できれば穀物不使用(グレインフリー)のキャットフードを選んだ方が比較的に安全です。

猫の餌はやっぱり国産という方!おすすめ国産キャットフード3選

【国産おすすめその1】ねこはぐ

ねこはぐ

ねこはぐは「国産・無添加」のキャットフードで基準を全てクリアしています。

主原料は鶏肉で、大麦や玄米などの穀物は使用しているのですが、アレルギーなどを起こしやすい小麦はトウモロコシ、大豆などは使用していないのが特徴。
価格も低めなので、手軽に購入が可能なキャットフードとなっています。

内容量 1.5kg
価格 6,980円(税抜)
主原料 鶏肉
添加物 不使用
穀物 大麦、玄米

【国産おすすめその2】日本のみのり

日本のみのり

日本のみのりは主原料に牛肉を使用しており、その他の原料も素材そのものを使用しています。
穀物である玄米が多少含まれてはいますが、着色料や保存料も添加されていない為、安心性の高いキャットフードです。

内容量 200g
価格 1,100円(税抜)
主原料 牛肉
添加物 不使用
穀物 玄米

【国産おすすめその3】ねこひかり

ねこひかり

ねこひかりは国産・無添加・ヒューマングレードのプレミアムキャットフード。
合成保存料や着色料を使用していない他、遺伝子組み換え食材も使っていないなど、随所にこだわりを感じるキャットフードです。

内容量 500g
価格 2,480円(税抜)
主原料 鶏肉
添加物 不使用
穀物 大麦、玄米、とうもろこし

国産よりおすすめ!外国産の安全なキャットフード3選

【外国産おすすめその1】モグニャン

モグニャンキャットフード

特徴まとめ
  • まるで「手作り食」のような美味しさを実現
  • 新鮮な白身魚を贅沢に使用
  • 高タンパク・グレインフリーで栄養満点
内容量 1.5kg
価格 3,960円(税抜)
原産国 イギリス
主原料 白味魚
添加物 不使用
穀物 不使用

【外国産おすすめその2】ジャガー

ジャガー

特徴まとめ
  • 身体に優しい「高品質・無添加・穀物不使用」
  • 新鮮な肉・魚を贅沢に80%以上使用
  • 健康食材で注目のマルベリー・朝鮮人参を配合
内容量 1.5kg
価格 4,280円(税抜)
原産国 イギリス
主原料 骨抜きチキン生肉・鴨生肉
添加物 不使用
穀物 不使用

【外国産おすすめその3】ピュリナワン

【外国産おすすめその3】ピュリナワン

特徴まとめ
  • 通販サイトで絶大な人気
  • 低価格なのに高品質
  • 様々な体質に合わせた豊富な種類
内容量 2.2kg(550g×4袋)
価格 1,880円(税抜)
原産国 アメリカ
主原料 ターキー
添加物 不使用
穀物 米、大豆、とうもろこし

【まとめ】猫の餌は原産国ではなく原材料や成分を確認して選ぶこと

【まとめ】猫の餌は原産国ではなく原材料や成分を確認して選ぶこと

国産・海外産はどちらを選んでもらっても大丈夫ですが、一番重要なことは愛猫に安全で健康的なキャットフードかどうかです。

間違った知識で国産だからと安心せずにしっかりと原材料を見て、どのような肉が使われているのか、添加物や穀物が主原料に使われていないかなど、しっかりと情報収集を行うことが大切です。

キャットフードは安く抑えたいという気持ちはわかりますが、猫が食べる気持ちを考えてあげて、少しでも安心・安全なフードを選んであげましょう。

ぽん

最後まで読んでいただきありがとうございます。
キャットフードを選ぶ際は、国産・外国産というよりも原材料を確認することが大事です。
正しい知識で選んであげるだけでも愛猫の安全を守ることができますよ。

\ キャットフード選びに悩んでいる方へ /

キャットフード選びに悩んでいる方へ

キャットフードを総合的に評価して、ランキング形式でご紹介しています。
キャットフード選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にどうぞ!
 最新おすすめキャットフードランキング

ピックアップ

シンプリーキャットフードは魚好き猫におすすめ!口コミ・評判から総合評価!
キャットフード
シンプリーキャットフードは魚好き猫におすすめ!口コミ・評判から総合評価!
ジャガーキャットフードで愛猫を贅沢で健康的に!特徴・口コミ・評判から総合評価!
キャットフード
ジャガーキャットフードで愛猫を贅沢で健康的に!特徴・口コミ・評判から総合評価!
ネルソンズドッグフードは愛犬の健康に期待大!特徴や口コミ評判から総合評価!
ドッグフード
ネルソンズドッグフードは愛犬の健康に期待大!特徴や口コミ評判から総合評価!
ピッコロドッグフードをシニア犬におすすめする理由!口コミ・評判から総合評価を考察!
ドッグフード
ピッコロドッグフードをシニア犬におすすめする理由!口コミ・評判から総合評価を考察!
ファインペッツ極の評判と愛犬の3ヶ月間の体験談を公開!楽天やAmazonでは買わないで!
ドッグフード
ファインペッツ極の評判と愛犬の3ヶ月間の体験談を公開!楽天やAmazonでは買わないで!
モグワンドッグフードの口コミ・評判最新まとめ!【半額キャンペーン】はいつまで?お試しサンプルはあるの?
ドッグフード
モグワンドッグフードの口コミ・評判最新まとめ!【半額キャンペーン】はいつまで?お試しサンプルはあるの?
モグワンがステマかどうか関係ある?考えるべきたった1つのこと!【本当に粗悪品なのかロイヤルカナンと比較してみた】
ドッグフード
モグワンがステマかどうか関係ある?考えるべきたった1つのこと!【本当に粗悪品なのかロイヤルカナンと比較してみた】
アランズナチュラルドッグフードの口コミの信憑性は?安全性まで分析!評価や評判から徹底的に考察!
ドッグフード
アランズナチュラルドッグフードの口コミの信憑性は?安全性まで分析!評価や評判から徹底的に考察!
カナガンドッグフードが悪い口コミ・評判で炎上!?食べない犬が続出?噂の真相と総合的に評価してみました!
ドッグフード
カナガンドッグフードが悪い口コミ・評判で炎上!?食べない犬が続出?噂の真相と総合的に評価してみました!
ピュリナワンキャットフードの口コミ・評判が高い理由は?猫への安全性をネスレに直撃!成分の安全性から独自に総合評価!
キャットフード
ピュリナワンキャットフードの口コミ・評判が高い理由は?猫への安全性をネスレに直撃!成分の安全性から独自に総合評価!